ABOUT

koichi nakaie / 中家紘一
京都府出身、東京都在住。スタイリスト、衣装デザイナーを経て、 現在は独学で始めたグラフィックデザイナー・映像作家・アートディレクターとして、東京を中心に活動。 プロモーション映像、舞台映像、展示会用の映像から、実験映像、空間演出をはじめ、 紙,web 媒体のデザイン・ディレクション等多岐に渡る。 ファッションに関わっていた経験を生かしながら、被写体の持つイメージを大切にして、 ビジュアルの視点から様々な要素を織り交ぜた新たな世界観を構成する。 映像は自ら実写素材を撮り集め、色彩の変化、物語性、コラージュを好む作風にアクセントとするグラフィックを合わせ、 独自のイメージを発信ながらも映像表現の新たな可能性を求めてアプローチを続ける。
from Kyoto, living in Tokyo.graphic designer and visual artist.From the video promotion video, video stage, of exhibitions, design of web media experiment video, paper and media,activities include art direction, etc. Works make up a new worldview that while valuing the image with the subject, mix of various elements from the point of view of the visual.Video works collected take the live-action material itself, change of color, to match the graphics or the like for the accent on style you prefer narrative, a collage,continue the approach in search of new possibilities of visual expression while calling independent images.
koichi nakaie